お気楽トコの幸せタペストリー

何気ない日常の生活の中に多くの幸せがある…そんな幸せを綴っていきたい… 生きてるって幸せなんだなあと伝えたい…
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

好きなブログ


私が好きなブログを二つ紹介します。

読むと心が癒されて、ホッとするブログ

「letters」 おしゃれな大人として憧れのオオコシさんのブログ
http://aqua01.jugem.jp/

「なんとなく」 妖精のような歌い手 たまちゃんのブログ
http://blog.goo.ne.jp/mikako88

ただ、ただ、心がやさしくなる感じがします。

                                  感謝をこめて





スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

母からのバースデープレゼントに泣くの巻

昨日、私は本当にうれしい出来事がありました。


お昼ぐらいにのろのろと私は起き上がり、

居間に向かいました。

すると母がテーブルに向かって何かを書いていました。

そして顔をあげ、

私に「ハイ、これ、誕生日おめでとう!」と封筒を渡してきました。

封筒には俊子様(私の本名)と書いてありました。

封筒をあけると

父が生前、癌が治るように願かけに行っていた川崎大師の便箋に

母の万年筆の文字がつづってありました。

「俊子さん

お誕生日おめでとうございます

いつもお父さん、お母さん 弟のことでは心にかけてもらい

有難う。

素直に意思表示 出来なくて 

あなたを悲しませることもあるけど、

一人になると反省しています。

過去のことは取り返しが出来ませんからお許し下さい。

きっとお父さんも同じ気持ちと思います。

二人がちょっと世の親からしたら

おかしなところがあったかもしれませんが、

生きることに 精一杯でした。  … 私は今もです。

体だけは大事にして下さい。

人生の幸せは どこにあるか分かりません。

今、ここにあるかも…。 ありがとう!!

この便箋は お父さんの形見です

俊子もお父さんの血があります。

俊子が生まれた日、大喜びで、あちこちへ 長女誕生の

ハガキを出しているのには後日、びっくりしました。

この便箋、俊子に改めて感謝を伝えるために

残していたのかもしれません。」

読みながら、涙が止まりませんでした。

母に涙を見せるのが恥ずかしくて

一人で部屋で読んで泣きました。


生まれて初めて、母が私に素直な気持ちの手紙をくれたのです。

本当に嬉しかった。

母と喧嘩ばかりして、お互いの気持ちを理解できず、

そして私はいつもどうすれば、母に気に入られるかを

基準に生きてしまって、

中学から今度はそれを放棄し、

つい先日まで憎しみ、恨みに変えていた時期がありました。


小さいころ好きだった母に素直にありがとうの一言も言えない私になってしまって

いました。


この手紙をもらい、私は自分の人生の一つ大きな区切りを迎えたような

気持ちがしています。


何年、何十年と悩んでいたこと、

自分の気持ちにふたをしていたこと、

それがまるでウソのように今日は気持ちが晴れやかです。


生まれ変わって、また気持ちも新たに生きていきたい。

死ぬとき、

「生まれてきてよかったよ!

本当に幸せだった。楽しかったー。」と言いたい。


出逢った人に感謝しながら。

この時代に一緒に生きて

出逢ってくれたみなさん本当に本当にありがとう!

一緒に幸せになっちゃいましょう!!!



<感謝の言葉>

多くの仲間から祝福のメッセージやメールをいただきました。

本当にありがとうございました。


三重のゆみちゃん、手作りのパンありがとう!

おいしかった!!

仲間一人一人に贈るということは並大抵のことではないと

思うけど、どれほど私を含めみんなにパワーを与えているか…

本当にありがとう!!



みきちゃん、しもやん、よっしー愛にあふれた メッセージありがとう。



たまちゃん、サカさん、ジュンくんサプライズバースデーありがとう!

hiroさんやNLP仲間のみんな素晴らしいメッセージや

サプライズ本当にありがとう!


マカロンさん、いつも見守ってくれてありがとう。



                            感謝感謝の新生TOKOより
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

感謝感謝の2月の初日

今日もお気楽トコのブログに来てくださってありがとうございます!

先週末からNLP(ニューロ リングスティック プログラミング= 神経言語プログラミング)の

応用コース(マスターコース)に通い始めています。


自分が持っている思考のパターンや五感の感じ方(神経)、

言葉の使い方を変化させることにより、

創造性を働かせ、自分の目標に近づく行動がとれたり、

他の人とのコミュニケーション、自分の問題などを解決させていくことができるスキルです。

講師のhiroさんが素晴らしい場を創り上げてくれて

以前から一緒学んでいる仲間や、

初めて一緒に学ぶ仲間たちともだんだんと打ち解けていき、

「ああ、やっぱり、私は仲間って大切なんだなあー」と

実感しました。


そして、二日目のお昼(といっても3時近く)開始時に

みんなで円陣を組んで座っているとき、急にhiroさんが語りはじめました。

「人生には生まれてくる素晴らしい日があります…

そんな日をみんなでお祝いできたら、仲間としてうれしいことはありません。」

hiroさんの横でお腹がまだ満たされていなかった私はクリームパンをぱくついて

いたのですが、その声に急に我に帰りました。

そう、なんと私の誕生日(2月7日)を仲間が覚えていてくれて

花束とケーキでお祝してくれたのです。

しかも、仲間一人一人から私へのメッセージを言ってもらい、

私へずーっとその言葉がしみわたるように

何度も何度もその言葉を言い続けてくれました。


20人以上の人からのメッセージ。


「大好きだよ」

「生まれてきてくれてありがとう!」

「TOKOちゃんは面白い!」

「一緒にいられることが嬉しい」

「進化を楽しみにしているよ」

「応援してくれていることが心の励みになっているよ」

言葉を聴いているうちに

心の中に熱いものがこみあげ

感動の振動が始まり

ボロボロと涙がこぼれていました。


ありがとう!

本当にありがとう!

あたまをペコペコ下げて みんなにお礼を言ったけれど

そんなんじゃ足りなくて、一人一人にハグしたい気持ちでした。


そして、その会場にいなかったけれど

私は私の人生で出逢ってくれた全ての人に心から

感謝したい!

出逢ってくれて本当にありがとう!!

ブログを読んでくれている人みんなに言いたい。

あなたの幸せを心から祈っています!!



今日もお気楽トコのブログを読んでくださって本当にありがとうございました。

一人で過ごした誕生日もありました。

そして、ひとからお祝いされてもそのありがたさに気付けない誕生日もありました。

私は改めて、この日を忘れず、新しい一日を進んでいきたいと誓っています。

読んでくださった人の全ての人に感謝しながら。

そしてまだ出逢っていない全ての人の幸せを祈りながら。

090201_2306~001

いただいた大好きなピンクのイメージの花束です。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| お気楽トコの幸せタペストリー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。