FC2ブログ

お気楽トコの幸せタペストリー

何気ない日常の生活の中に多くの幸せがある…そんな幸せを綴っていきたい… 生きてるって幸せなんだなあと伝えたい…
現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

捨てちゃもったいない~!

今日もお気楽トコのブログに来てくださってありがとうございます。

先日本屋さんで立ち読みしたらポロっと泣いてしまった本があります。

本というより写真集 いろは出版の「1歳から100歳までの夢」という本です。
1歳から100歳の夢

(画像が悪くて見ずらくてごめんなさい…)

ページを広げたら文字通り一歳から100歳の
子供から、学生、会社員からお母さん、そしておじいちゃん、おばあちゃんまで
自分の夢を語り、そして笑顔で写真に写っています。

レスキュー隊になりたい坊や

戦争から戻ってきたらお父さんが亡くなっていてできたら
天国で一晩中酒を酌み交わしたいというおじいさん

どこんちの子供もみんなかわいいというおばあちゃん

ページを広げると自分の子供のころを思い出したり
今の自分の年齢の人の夢を見たり、
そして、歳を重ねてそれぞれの笑顔があるのを見ると
ああ、生きてるのって素敵だなあ、
夢が大きくなきゃだめだとか
今の自分を否定しなくてもいいんだなあと思えてきます。

歳をとって日々生きていることを感謝しているおばあちゃんたちの笑顔は
誰もが自分の人生の主人公で
そして力を抜いていいんだよと言われたようで
涙が自然にこぼれてきました。

「夢」というと大げさになるかもしれない。

だから自分の想い、自分の気持ちを正直に現実に表現していくことだと
私は思っています。



先週、なぜか急に会社の後輩から今ブレーク中の
「夢を叶えるゾウ」を貸してもらいました。
貸してもらったというか,
読んで欲しいと持ってこられたという感じ…

夢をかなえるゾウ

(↑アマゾンからの写真で掲載の写真が一部違っていますがお許しを)

今まだ読み始めたばかりですが、
不思議な神様、ガネーシャという関西弁をしゃべる宙に浮いた象が急に現れて
自信を失っていた主人公に夢を叶えることを教えていくというもの。

なんだか不思議な会話なのですが、これがいけるんです!
そしてウンチクがちりばめられてる。

夢を描くことが楽しくなりそうな予感…
どんな展開になるか今から楽しみです。

そして夢を叶えるための応援歌としてアンジェラ・アキさんの「手紙」という曲の
歌詞を掲載します。

先日NHKの番組で聴く機会があり、
その歌詞に自分の中学時代の過去を重ねて
涙がこぼれました。

<手紙> 歌詞 アンジェラ・アキ

拝啓 この手紙 読んでいるあなたは 
どこで 何をして いるのだろう
十五の僕には 誰にも話せない   
悩みの種が あるのです          
未来の自分に 宛てて書く手紙なら 
きっと 素直に 打ち明けられるだろう    

今 負けそうで 泣きそうで 
消えてしまいそうな僕は 
誰の言葉を 信じ歩けばいいの?     
一つしかないこの胸が          
何度もばらばらに割れて 苦しい中で今を生きている    

拝啓 ありがとう            
十五のあなたに 
伝えたいことがあるのです   
自分とは何で  どこへ向かうべきか  
問い続ければ 見えてくる
荒れた 青春の  海は厳しいけれど
明日の岸辺へと 夢の舟よ進め
今 負けないで 泣かないで 
消えてしまいそうな時は
自分の声を 信じ歩けばいいの        
大人の僕も 傷ついて             
眠れない夜はあるけれど          
苦くて甘い 今を生きている


そう、苦くて辛い日があっても夢を持って生きていきたい

世知辛い世の中だけど…
夢を捨てないで生きていこう。

夢を持ってていんだよ~と本や曲から教えてもらっている今日この頃です。

皆さんはどんな夢がありますか?

今日もお気楽トコのブログを読んでくださってありがとうございました。

みんなの夢が叶うことを心から祈っています!!





スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<似たかったひざ下、似たくなかった鼻の高さ | お気楽トコの幸せタペストリー | 本当に習いたい人生の授業>>

この記事のコメント

私も昨日読み終わりました。
最後の方に行くに連れて深く心揺さぶられました。
とっても楽しかったですよ!

きっとトコちゃんの側にも 私の側にも
誰の側にも耳を澄ませば
ガネーシャの声が聴こえるのかも。
2008-06-10 Tue 12:46 | URL | たま #-[ 内容変更] | top↑
「夢を叶えるゾウ」はもう読んだゾウ。

ガネーシャばりのダジャレをかます、いちでした。
2008-06-11 Wed 00:02 | URL | いち #-[ 内容変更] | top↑
たまちゃーん!いちさーん!

いつもコメント本当にありがとう!
感謝だゾウ(笑)

そっかー、みんなもう読んでるのね。
ガネーシャって関西弁でそしてとってもチャーミングで
なんだか吉本の芸人のような感じなんだよねえ。(笑)
まだ最初のなんだけど、
楽しくて時間経つのがアッという間だね。
そしてたまちゃん、いちさん、夢、叶うといいなあ。

そして、余談
新橋の奥まったところに
「ガネー舎」というスープカレーのお店があって
そこが大好きでよく行ってます(笑)
ガネーシャつながりで…(笑)



2008-06-11 Wed 00:12 | URL | トコです #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| お気楽トコの幸せタペストリー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。